ブログカテゴリ:男と女



サイエンス · 2015/11/19
水仙の花が香りを放つ頃になりましたね。 水仙の黄色い冠が金の盃のようなので 「金盞」(きんせん)と呼ばれるそうな。 毎年、この花を花屋で見かけると 年末とお正月を連想してしまいます。  o(^-^)o